ヨーカ堂銀行 個人小口ローン扱う
日本経済新聞 平成12年9月6日(水)朝刊

ヨーカ堂関係者は、個人ローン取り扱いの計画を確認しておらず、三和銀行も支援グループの中核的役割を果たしていることを否定しているようである。
とはいえ、マスコミで報道されているように、
当新銀行の設立準備は順調とも言えないようである。
金融界としても
行政当局としても、新銀行設立が挫折してしまうと、社会的に自分達が邪魔をした悪者にされるのを恐れているように思われる。
つまり、
誰も撤退を言い出せないのではないか?
そもそも、決済専用銀行という発想は表面的にはいかにも合理的で革新的に考えられるが、銀行の提供する決済サービスの実態を知らなかったのではあるまいか?
電子データの流通のみであれば成立するで
あろうが、決済全般を考えれば口座相違や残高不足、業務によっては膨大な伝票等を処理しなくてはならない。
そのコストや手間,そして
経験に基づくノウハウが必要である。
初期の段階で、顧客との間にトラ
ブルが発生すれば致命傷となろう。
決済ビジネスにチェリーピッキング
はないのかも知れない。(島田)